The Rising Sun - Tokyo's Oldest British Pub

 
メニュー
おつまみやサンドウィッチから夕食メニューまでのうち、お勧め料理のいくつかをご紹介しましょう。

羊飼いのパイ=シェパーズパイ(牛挽肉と野菜をマッシュポテトで包んだハーブとスパイスの効いた料理) うるさい紳士淑女も絶賛、1,500円です!

ちょっと軽めに・・そんなお客様には、チーズ盛り合わせ、野菜サラダ、ホタテ貝柱ときのこデライト、カラマリ・フリッティなどなどのアペタイザー。

お飲み物は、先ず英国の味ドラフトビールで喉をうるおしたら、英国、アイルランドそしてヨーロッパのビールの数々をご賞味、むろん本場スコッチ、それにカクテル (50種類近く) 、ワイン。最後はデザートで締めくくり。

もっとくわしく・・・クリック!

ご案内
場所 :
JR,東京メトロ丸の内線「四谷駅」から新宿通りを新宿方向に徒歩2分
営業時間 :
月〜土曜日 17:30〜24:00 (L.O. 23:30)
日・祝祭日 グループ予約があれば営業
電話 : 03−3353−8842
ご利用可能カード: VISA & Master
もっとくわしく・・・クリック!

ミニ図書棚 ー 英語の本を読もう
The Sun's Mini Library has been running itself on a small shelf in the entrance corner for countless years. It's free. It's simple. Take any book you want but try to leave another in its place. There is no check-out. You are your own librarian. If you think someone else may enjoy a book, return it if you can. Keep it if you want. The turnover is constant. So look over the selection whenever you are in. And ask where to look for additional books because there are often many more than will fit on the small shelf.

フォトギャラリー

New: 特別タイムサービス

おなじみのハッピー・アワー(17:30〜19:30)を月・土曜日に限り17:30から20:00までに延長しました。 特別タイムサービスの日は、通常のハッピー・アワーのサービスに加え、お食事(アントレー) が10%引き、さらに英国パブの伝統的なライトミール三種類(プラウマンズランチ、サンドイッチ&チップス、チーズパイ・セット) が普段よりお値打ちな700円でお召し上がりいただけます。


お楽しみ盛りたくさん!

ザ・ライジング・サンに定期的に集まるクラブやグループがいくつかあります。プライベートのものもあればだれでも参加できるものもあります。
もっとくわしく・・・クリック!


The Rising Sunについて

東京で最も歴史のある純英国パブ、“ザ・ライジング・サン”は、現在の地、四谷に1974年春にオープンしました。当時、日本への憧れと夢をもって来日したイギリスの青年ジェリー ハガテイーが、「本物の英国ビクトリアスタイルのパブ」を日本の皆様に味わっていただこうと築いた“ザ・サン”(なじみのお客様はこのように呼んでいます)は、いまや東京の知られざる名所となっております。

“ザ・サン”を初めて訪れたお客様は、店内の装飾品の数々に、英国の香りを満喫します。例えば、ブリティッシュパブ独特の壁鏡、店の看板、ピューター製のビアマグ、木製のカウンター、棚にあるチェンバーポット(昔英国の家庭で使ったいわゆる、「おまる」)等々。

お客様は装飾品に加えて、“ザ・サン”のかもし出すアットホームな雰囲気に包まれて、美味しい料理の数々、ビール、スコッチ、ワイン、リキュールとお好きな飲み物を熟練スタッフのフレンドリーなサービスで心行くまでお楽しみいただけます。

誕生パーテイやお友達、大切なお取引先をお連れの時は、1、2日前にお知らせ下さい。

“ザ・サン”
のスタッフがおもてなしのお手伝いをいたします。

“東京で最も歴史のある、 最もフレンドリーな英国パブ”……“ザ・ライジング・サン”へお越しください。